専業主婦でも借りれるカードローンはこちら!

カードローンの申し込み条件に必ずあるのが、安定継続した収入があることというものですね。でも中には本人に収入がない専業主婦でも借りれるカードローンがあります。

 

専業主婦でもお小遣いが足りないとか、子供の教育費の足しにしたいということでお金を借りたいときがありますよね。それでここでは専業主婦でも借りれるカードローンをいくつかご紹介します。

 

まず初めはイオン銀行カードローンBIGです。カードローンBIGの金利は3.8%〜13.8%と、他の銀行の専業主婦でも借りれるカードローンと比べて金利が低くなっています。専業主婦は50万円までの借り入れができます。返済も月々3000円からなので何とか家計をやりくりすれば楽に返済できる額ですね。

 

もし、すでにイオン銀行に口座を持っていれば最短当日借入が可能です。イオン銀行に口座がない方でもカードローンの申し込みと同時に口座を開設することができます。イオンで買い物をすることが多い専業主婦の方ならイオン銀行に口座を持っていれば、買い物もお得にできますし、他の取引も有利に行えます。

 

もうひとつ専業主婦でも借りれるカードローンはソニー銀行のカードローンです。ソニー銀行カードローンの金利は年2.5%〜13.8%です。専業主婦に適用される限度額はイオン銀行のカードローンよりも少なく、10万円となっています。コンビニでの借り入れ、返済もでき手数料は無料で、ソニー銀行に口座があれば最短で当日の借り入れが可能です。返済日は選択することができ、月々の返済は2000円からとなっていますので専業主婦の方でも負担なく返済ができますね。

 

そのほかには三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックがあります。バンクイックの金利は年4.6%〜14,6%で、専業主婦の場合は最高金利の4,6%が適用されますので、他行のカードローンよりも少し金利が高くなります。専業主婦が借りる場合に適用される限度額は30万円です。バンクイックは三菱東京UFJ銀行に口座がなくても申し込むことができます。提携コンビニのATMを利用でき利用手数料はかかりません。

 

それからジャパンネット銀行のネットキャッシングも専業主婦でも借りれることになっています。金利は2.5%〜18.0%で、最高金利が消費者金融並みに高く、専業主婦が借りる場合は最高金利が適用されるので、他行に比べると専業主婦の方の返済負担が多くなりますね。ただ、ジャパンネット銀行のネットキャッシングは30日間利息が付かないというサービスがあります。それで、ご主人の給料日がもうすぐというときにお金が足りなくなって借りた場合でも、お給料が入った時にすぐに返済すれば利息は1円もかかりません。ですから無利息期間内に完済できる見込みのある場合にはとてもお得に借りれることになります。

 

ここまで、専業主婦でも借りれる銀行カードローンをご紹介しましたが、もちろん消費者金融の中にも専業主婦でも借りれるカードローンはあります。

 

ただ、銀行カードローンで借りるメリットは、ご主人に内緒で借り入れができるということです。

 

銀行カードローンは総量規制対象外の商品なので、配偶者の同意書を提出する必要がありません。ですからご主人には内緒で申し込みができます。

 

一方、消費者金融のカードローンは総量規制の対象になっているので専業主婦が契約するときには配偶者の同意書も提出する必要があります。

 

ですから内緒で借り入れることはできないわけです。銀行カードローンは他にも消費者金融よりも金利が低く、銀行ということで安心して申し込めるというメリットもあります。専業主婦の方で借入を考えているなら、銀行カードローンがおすすめです。

更新履歴